BIOGRAPHY

2019年8月に東京で発足。

インド、ムンバイと東京を舞台に活躍するギタリストOZIMA

が新たなサウンドコンセプトを打ち出すべく、インドのリズムの概念を独自に解釈し、現地で生活する中で感じた風景や想いを楽曲に込め制作し、演奏活動中。

2020年10月には1st Full Album「initiations」を全国リリース。

同月中野ZERO小ホールにてリリース記念コンサートを開催。

2021年初めにレコ発全国ツアーを行い成功を収める。

 

同年春からはバンドの音楽性や可能性を拡げるためアコースティックサイドを立ち上げる。 

今までに無い斬新なサウンドでリスナーを魅了する話題沸騰中のバンド。

「Guruw Project」

インドでの階級社会、世界の情勢の悪化、日本の少子高齢化などの状況を受け

今後日本の未来のためには子供達のより良い教育環境が不可欠との想いから

​活動売上の10%を子供教育支援NPO法人に寄付しています。

また、音楽を通して交流し子供達が幅広い視野を持って成長していけるための

活動を今後47都道府県に拡げていけるよう活動中。

そして将来的にはインド、世界へと活動を拡げていくビジョンを持っています。

guruw メンバー 生島佳明 AYAKI 小池勇輝 田中栄二

​Guruw electrik

OZIMA - guitar
AYAKI - keyboards
小池勇輝 - bass
田中栄二 - drums

​Guruw acoustik

OZIMA - guitar

市川 空 - pf key

安東 昇 - wbass

山近拓音 - drums

phonto.jpg
グルー 生島佳明
グルー 小池勇輝
グルー AYAKI
グルー 田中栄二